【ブックカフェ愛知】移動カフェ、図書館をはじめました

Pocket

 

 

IMG_6409

 

non号の後ろに木箱の本棚を置きました。まだまだ冊数も少ないですが、すこーしづつ、増やしています。私、昔から図書館や本のある場所がとても好きです。

特に好きなのは、《おもしろい本屋さん》何がおもしろいって、本のセレクトだったり、並べ方だったり、店長さんの個性がめっちゃ出てるところ。

入った瞬間からわくわく!そわそわ!帰りたくない!ってなります。

 

インターネットでなんだって調べられるし、電子書籍も発達しているし、重くて、場所をとって買うとなれば、そこそこの金額もする、本。

 

でも、ページをめくる音、紙のにおい、読んでいくうちにちょっとづつ着いちゃった汚れ、

折り曲げたしるし、涙で濡れた痕。そんなのは、ネットでは感じられない本ならではの、貴重な感覚です。そして、本自体も好きだけど、置いてある空間も好き。静かなんだけど、どこか自由。少し、大人の空間。

************

先日、大好きなお客さんに教えてもらった、京都の素敵な本屋さんに行ってきました。

恵文社 一条寺店

実は、ここに来るのは2回目なんですが、本当にわくわくする場所なんです。変わった本が、ずらーっと並んでて、お洒落なセレクトの日用品や文房具、小物。どれだけ居ても、飽きない。

普通の大型書店で買えない本ばっかりだから、全部じっくり見たい!!!

 

************

いつもの豊田だと、お気に入りはコモスクエアの中にあるハラダヤさん

http://www.como-square.com/shop/others/others02.html

かわいい絵本から、図鑑から。ぎゅぎゅーっといーっぱい詰まっていて、私にとってはテーマパーク。

出店が終わって、片付け途中なのに、増田の姿がない!と思ったら、おそらくハラダヤさんで立ち読みしてます。(ハラダヤさんは、7時まで)

《面白い本屋さん巡り》楽しい趣味です。

**************

もともと、本が好きだったこと。豊橋図書館でのブックカフェの企画に誘ってもらったこと。

そこに、本とコーヒーと図書館が大好きな、紳士の男性が来てくれたこと。その方が、たまたま豊田に出勤されている事。いろんな偶然が重なって、わくわくすることが1つ増えました。

出逢いって、すごい。感謝。

*************

毎朝、豊田について、ひとりで出店準備をするのが私の至福の時間だったりするのですが…

なんでもない日も、特別な日も晴れの日も、雨の日も。

ふと、《今日も、今日が好きだなー》と、感じる朝が増えました。

特に理由はないんだけど、そんな日はとっても気分がいい。今日も、もうすぐ、大好きな1日の終わり。そして、明日はまた、大好きな1日が始まる。

生きるのって、楽しい。

今日も、今日を、ありがとう。

 

**********NON**

ソーシャル
2016年03月20日 | Posted in おすすめの本, ブログ, 移動販売のコト | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です