出来ない自分を肯定するチカラ

Pocket

日曜日、朝起きたら車のタイヤが2本パンクしていました。

ちょうど、仕事が休みで《今日こそスタッドレスに交換してもらいに行ける!むしろ今日しか行けない!》と計画していた日曜日。

左の前後2本とも、けっこうペシャンコになっていてびっくりしました。

左側で、何か踏んだのかな〜と思いながら、どうしたものかと悩んでいました。

明日になれば、救世主が助けてくれそうだ。でも、今日、どうしても行きたいところがある。お姉ちゃんに誕生日プレゼントを渡しに行けるのが、近いうちだと今日しか無さそうなのだ。

そこで、こんなことを考え始めた。

***********

スタッドレスに交換してもらいに行こうと思っていたのは(私にはタイヤの交換が出来ない)と思い込んでいたから。

でも、本当は、タイヤの交換は出来ないのではなく、したことがない だけ。

《もしかしたら、出来るかもしれない!》

そう思ったので、とりあえず。やってみた。

一度目の前で交換してもらって、見たことがある。なんだかんだ、やれそうな気がする。

お気に入りの音楽とかかけちゃったりして、だんだん楽しくなってくる。この前買ったお気に入りのスピーカーくん、いい仕事してる♪おまけに今日の空は快晴!なんかいい感じに車体持ち上げれたし、あとちょっとじゃない?ワクワク♪

とりあえず、やってみよ♪

結果。

……出来ませんでした。あちゃー

#**********

タイヤのナットって、固いんですね。もう、びくともしない。だめだこりゃ。笑

おとなしく明日まで待とーっと。

こうして、また、自分の出来ないことを一つ知れた日。

***********

この、出来ないことを知れるっていうのは、案外悪いもんじゃない。

出来ないことを知れるっていうのは、やったこと無い何かをやってみるってことなのだ。

言い換えれば、新しいことに挑戦してみるってことなのだ。

出来ることだけしかしなかったら、出来ないことを知ることもない。

出来ないことを知るってことは、未知のものに挑んだからこそ知ることが出来る。

**********

その後、約束していたけど行けない謝罪を伝るために、電波がある所まで自転車で降りること45分。(家の周辺はここ数日、まったくの圏外)

思えば、自転車で出掛けることも、最初は出来るか分からなかった。

あんな坂を登ることが出来るだろうか?

でも、やってみたら、なんとか自転車をひいて歩けば帰ってくることが出来た。

一度やってみたから分かったこと。

その後、スカッとしたかったから、薪割りをした。

思えば、薪割りだって最初は出来なかった。

でも、教えてもらって、何度かやってみたら出来るようになった。もう爽快感がたまらない。

一度やってみたから分かったこと。

そして、その薪を使って薪ストーブに火をつけた。

思えば、火をつけるのだって最初はぜんぜんうまく出来なかった。

でも、今日はマッチ一本で火をつけられた。

出来ないことを出来ないと認めたら、かならず誰かがアドバイスをくれる。得意な人が教えてくれる。

でも、出来ないことを知らなければ、アドバイスをもらえることもない。

出来るようになることもない。

***********

とにかく、やってみなければ出来るか出来ないかなんて分からない。

そして、出来ないことを把握した時点で、出来るようになる可能性がひらける。

 

今日は、ジャッキで持ち上げることは出来たけど、ナットを回すことが出来なかった。だったら、今度挑戦するときは、固いナットを回しやすくする方法を調べたり、潤滑油を用意しておいたり、その部分だけ誰かにお願いしたらいい。

出来ないことがわかった時点で、対処方法がはじめて分かる。

漠然とした『私には出来ないと思う』ではなく『〇〇の部分が苦手』と具体的に把握できれば、出来ないことは怖くなくなる。

あ、それにね。
女の子はなんでも1人で出来るより、ちょっと出来ないことがあるくらいのほうが丁度いい。…たぶん。笑

***********

今日もたくさんドキドキした一日でした。

明日もいい日になりますように♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました。豊田市駅の移動カフェcafebusnonの希でした。

ソーシャル
2016年12月13日 | Posted in NONのこと, ブログ, 生きるシアワセ | | 10 Comments » 

関連記事

コメント10件

  • やまけん より:

    ジャッキアップする前にナットを緩めて置かないと危険です

    力を掛けた弾みでジャッキが外れる可能性があるので
    締めるときも同様で手締めで軽く閉めてから
    ジャッキを外し、その後、工具でしっかり締めしましょう

    また、女性だと工具をしっかりナットにはめて
    片足で工具を踏むと言う方法もあります

    ただし、ナットが緩んだり、工具が万が一外れる事も考えて
    力は鉛直方向に掛けてるのと
    工具に体重を預けないで下さい
    足の踏む力だけ緩めるのが理想です
    また、片手で工具が外れないように持っておくと良いです

    体重を掛けると緩んだ時に転倒などして
    危険です

    以上、参考まで

    • non より:

      やまけんさん

      わあ〜。ありがとうございます!
      よほどの場合ではない限り、自分で作業するのは辞めたほうがよさそうだと
      いろんな方に教えてもらいました笑

      ただ、こういう知識を教えてもらえると万が一の場合に、本当に助かります。
      ありがとうございます^^

  • KT より:

    のんちゃん、こんにちは。
    土曜のイベント帰りに何か踏んだのかな?
    帰り道は違和感とか無かった?普通だとするとじわじわと抜けたかだけど、左だけ前後は珍しい。
    暫くの間はタイヤ4輪とも外観やエアを確認したほうがいいよ。

    タイヤを締め付けるときは締め付けトルクかあるから注意してね。締め過ぎると根元からポキッとするからさ。

    何事もチャレンジするのが、のんちゃんの良いところ。
    でも、完璧過ぎるのは可愛げがないからやめてね(笑)

    俺も薪割りしたいなぁ。
    ロボットみたいに割っちゃうよ(^^)/ たぶん。。

    • non より:

      KTさん

      可愛げをのこしつつ、たくましく、笑

      出来ないことを出来るようにするのもいいけど、
      出来ないことを出来ないと知ると、こんなにたくさんの人が助けてくれるんだと実感しました♪

      タイヤのこと、いろいろありがとうございます♪
      今日は8時頃、初雪が見れたので、冬がますます楽しみになりました^^

  • まこと より:

    僕が出来ないこと、やってみてないことは
    移動カフェcafebusnonの珈琲を飲むことです。
    充電のくるまに乗ってた頃から気になってはいたんですけど!素通りでした。

    今度、思いきって訪ねてみよう。
    娘を連れて行けば恥ずかしさも拭いされる!はず。

    • non より:

      まことさん

      そう思ってもらってたなんて、すごくうれしいです♪
      いつでも、一人でも、娘さんとでも・・・♪
      楽しみにお待ちしています^^*

  • ジョン君のオーナー より:

    タイヤのナットは簡単には外れないかも・・・
    体重をうまく使ってはずさないと・・・・
    などといいながらわたくしも出きるかどうか怪しいものです。それよりも薪割が出来る事に関心しております。ここ最近寒いですが体調崩さないようにね・・・

    • non より:

      ジョン君のオーナーさん

      交換、けっこう難しいんですね〜!最終手段、以外は、周りの人を頼ってみます♪
      薪割り、「おりゃあ〜!」とか言って、ひとりで楽しんでます笑
      冬、楽しみですね*わくわくします♪

  • のきざる より:

    出来ない事への挑戦!いいですね!
    知っているか、経験あるないで挑戦する前から
    やらずにあきらめしまう自分がいます。

    『頑張った事が好きなる』自分の好きな言葉です。
    新しい事に挑戦して頑張れば、好きな事が増えるかも♪

    • non より:

      のきざるさん

      出来るかわからないことを目の前にしたときの、ゾクゾク感が大好きです♪
      私にとって好きなことが増えるのは、生きるしあわせかもしれません^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です