【実際どうなの?】田舎暮らしのあれこれ

Pocket

田舎暮らしってどうなの?

私の家は、今の時代にはめずらしいくらい交通の不便な所にあります。

 

 

愛知県豊田市は、決して都会ではないしショッピングが出来るような街ではないけれど、生活するのにはいい街です。それなりに施設は整っているし、日常の買い物は事足ります。

ただし、かなり市自体が大きいので、かなりの山の中でも同じ豊田市という区分になっています。

私の住んでいるのは、豊田の中でも最上級に田舎というわけではないけれど、普通の住宅街とはちょっと違った山の中です。標高は300mくらい。

公共交通機関といえば

最寄りのバス停までは徒歩30分(1時間に1本バスが来るか来ないか)最寄りの駅まではおそらく歩くと3時間半以上かかります。(怖くてやってません)坂が急すぎるので自転車は使えず(行きは最高だけど、帰りが死ぬやつ)原付きはかろうじて登れるのではないかというくらいです。

なので、町民はほぼ、1人一台車を所有しています。(軽トラが1番適していそう)

電車で名古屋まで出るには、家からおよそ2時間かかります。

高速にのる分にはけっこう楽です。最寄りのコンビニまでは車に乗って20分くらいで、その間、信号はありません。スーパーへも20分くらいです、

これって不便?

最初に家を決める時には「この環境は不便かな?どう思う?」と2人で相談しましたが、両方一致で「ま、いけるっしょ」ということで、ここの家に決めました。

家自体の魅力もあったけど、ここにたどり着くまでの道のりがたまらなくわくわくしたのです。木のトンネルを抜けて、ぐねぐね山道を上って、小川が流れていて、小鳥がさえずっているような道。仕事から帰ってくるときに自然にオフモードに突入します。

今、引っ越してきて約1年半。実際に不便だったのか、どんなところが魅力でどんなところが不便なのかを紹介します。田舎に住みたいけど「大丈夫かな?」と思っている人がいたら、参考になれば幸いです。

ここが田舎の魅力

やはり、何と言っても静かな所。人口が少なく道路の交通量が少ないので、騒音がまったくありません。聞こえるのは鳥の声と、虫の声と、風の音と、雨の音と、木のそよぐ音。一軒一軒が離れているのも、大きな要因かもしれません。

面倒なご近所トラブルとか、田舎だと心配だったりすることもありますが、ここは一切そんなことはありません。というか、こんな愛すべきへんぴな場所にあえて住んでいる人達。みんなさほど他の家に興味がない感じです。最高。

四季を感じやすいのも、魅力です。昨日はどこからともなく、ピンクの雪が舞っていました。何かと思えば、自然に咲いた山桜の桜の花びら。その美しさは圧巻でした。新緑の季節や、紅葉の季節、木に実がなったり、筍を掘りに行ったり、雪が降ったり。人工物がすくないので、日本ならではの四季により近づけるような気がします。

あと。土地代が安い。たぶん、びっくりしちゃうような価格です。

住んで分かった田舎の大変なところ

最近スマートフォンのキャリアを変えたから解消しましたが、それまでは圏外でした。今、圏外のところってよっぽど無い気がするんですが、立派な圏外。まあ、wi-fiを飛ばせば問題ありませんが、山道の途中で車が故障でもしようものなら絶体絶命だなと常々感じていました。

それから、今はこれが1番の問題(旦那さんの)ですが、飲み会に参加すると帰ってこれない。バスの最終は8時台と早すぎるし、歩くと4時間近くかかって朝になっちゃいます。(ご近所さん談)今までは、お互いにどっちかが迎えに行くという手段をとっていましたが、子どもが生まれて以降はどうしても深夜の迎えはしにくくなり、飲み会の時は泊まってきてもらっています。

夫婦とも、お酒は好きだけど、がやがやする飲み会はそんなに好きではないので「家で飲むのが、1番」ということで普段は落ち着いています。どうしてもの時は申し訳ないですが、実家なりビジネスホテルなり、車中泊なり、泊まってきてもらっています。(タクシーは、どれくらいの金額行っちゃうのか怖くて乗れない。笑)

とりこし苦労だったこと

スーパーとかコンビニが近くにないのって、思った以上に不便でもなんでもないです。食材や日用品は前もって買っておけばいいし、今はネットで翌日に持ってきてくれる素晴らしいサービスがあります。出前がとれないのも、まあ普段は問題ないです。

車が、1人一台あれば、この程度の田舎なら、何の問題もないかな。

今、1番のドキドキは、6年後につむつむ君の通う小学校が廃校しないかというところです。今は全校生徒20人位はいるそうですが、6年後はどうかな。まったく分かりません。中学校は、ある程度人数がいそうなので今のところ大丈夫かなと。

まあ、小学校の問題も、心配していても取り越し苦労になるんじゃないかと思います。

田舎に住もうか迷っている人へ

今の時代、この位程度の田舎は、思っているより不便でもなんでもないかもしれません。それ以上に住みたい!と思っているのなら、小さな問題は全然気にならないような気がします。

ただし、一緒に住む家族の誰かが嫌がっているのなら、辞めておいたほうがいいかもしれません。いやいや住んでしまった場合、不便なところや嫌なところ、大変なところが目についてしまうと思います。そうした場合、不満が出てしまい家族の仲が壊れかねません。

どこに住んでいても、不満なんて、見つけようと思えばいくらでも見つかります。

今のところ、田舎に住んだことへの後悔や、辞めておけば良かったと思ったことは一秒もありません。今は空き家バンクなどでも賃貸で田舎暮らしを体験できるので、住みたい地域の空き家バンクなどを検索してみるといいかもしれません^^

というわけで、これからも2018年度も田舎暮らしを満喫します♪中島希でした。

ソーシャル
2018年04月09日 | Posted in ブログ, 暮らしと子育て, 生きるシアワセ | | 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • シゲちゃん より:

    田舎暮らしはいいねぇ!
    うちらも軸足は、田んぼの中の小さな集落です。

    • nonnon より:

      シゲちゃんさん

      集落、いい響きです。笑
      もっともっと色々不便かな?大変かな?と思っていましたが、ほとんどが取り越し苦労でした^^
      この地を選んだ自分を褒めてあげたいです^▽^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です