寒いからこそ、のお楽しみ。

Pocket

ついにこの季節がやってきました。

 

1年ぶりの、お楽しみ。薪ストーブの季節です♡

暖かいのはもちろんなんだけど、楽しみ方はそれだけにとどまらず。私の場合はひたすら揺らいでいる炎を眺める(ロッキングチェアでゆらゆらしながら)という贅沢な時間をしています。

この時間が本当にたまらんのです。

去年は、さらに、ちょっといいウィスキーをロックで嗜むという、ちょっと背伸びをした楽しみ方をしてみたり。

今年はお酒はしばらくダメなので、カフェインレスコーヒーか、温かい番茶(渋い!)でもいいかな~と企んでいます。

この薪ストーブ、一度火を強くして家全体をあたためてしまえば、真冬でも半袖1枚で過ごせます。そして、寝る前まで火を絶やさずに燃やしておけば、翌朝まで家の中は暖かいのです。

************

街中では、近隣に迷惑がかかるから設置できない場所もあるそうで。その点は、山に住んでる特権だなあと思います。薪さえ調達できれば電気代も灯油代もかからない、そのうえ癒やし効果とサバイバル精神(薪割りとか、火をつけるのとか)が養われる。

私にとっては、冬の1番の娯楽です。

************

問題が1つあるとしたら、火をつけるのが鬼ほど下手だというところ。

昨日は着火までに1時間かかりました。そして、ふーっと何度も息を吹きかけたために、立ちくらみ。いつのまにか軟弱になっていました。

赤ちゃんがいるとなると、そんなに時間をかけていられないので、練習のために実践あるのみです。(ちなみに、慣れた人なら1,2分で火は着きます。)

************

生活するために必要な家事を、効率よく家電に任せたりデジタル化して、娯楽の時間をつくるのもいい。

でも、生活するために必要な家事自体を、あえて昔ながらの方法でたのしく取り入れて、それ自体を娯楽にするのも、またいい。

スローな暮らしを楽しむには、余裕が必要だ。 

************

つむつむくんは、このロッキングチェアでゆらゆらしていると、一瞬で眠りについてくれます。そりゃあ気持ちいいよね~。薪ストーブに、ロッキングチェアに、ママの抱っこ。生後1ヶ月にして、最高の贅沢を知ってしまったようです。

この冬も、楽しい冬になりますように。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。中島希でした。

ソーシャル
2017年11月25日 | Posted in ブログ, 暮らしと子育て, 生きるシアワセ | | 9 Comments » 

関連記事

コメント9件

  • SANA@ より:

    暖炉に、ロッキングチェアに、ウィスキー… めまいがしそうなくらいに羨まし~い(≧∇≦) 今やりたいことが軌道にのったら、次はそこを目指そうかな。

    ***
    今日、カフェバスルルに行ってきました。のんちゃんの時の常連だったであろう人達が並んでて、久しぶりのあったかい感じに一人でウルウルきちゃいました。
    なかなか行けないけど、ルルでいつか会いましょ~(*^^*)

    • nonnon より:

      SANA@さん

      さっそくルルちゃん行ってきてくれたんですね!嬉しい!ありがとうございます♡
      たくさんの人が見守ってくれていて、私もウルウルきちゃいました(*^^*)
      本当にハルちゃんには感謝しかないです♪
      また会えるのが、もう今から楽しみです♡

  • michimichi より:

    薪ストーブ、羨ましいです…
    我が家はペレットストーブであったかいですが、薪の暖かさには負けます(//∇//)
    炎を眺めているだけで癒されるのに子供を抱っこしてって……最高じゃないですか!
    こう言う時間は大切にしたいもんですね〜

    • nonnon より:

      michimichiさん

      ペレットストーブ、初めて知りました!こんな画期的なものがあったとは!!
      本当、火は癒されますね。子どもと同様、何時間でも見ていられます♪
      何でもない毎日の、こういう時間を幸せというんでしょうね( ´ ▽ ` )これだから、冬は好きです*

  • 闘魂まさゆき より:

    うわぁ〜! 薪ストーブイイなぁ(#^.^#)
    俺も憧れでした。
    家建てた後にこんなんあるんだ!って知りました(笑)
    炎を眺めながらウイスキーもイイよね!
    すぐ眠くなるけど….^^;

    ウチは岡崎市ですが山の方なので家の前に鹿やイノシシが現れてまるでサファリパーク(^_^*)
    3人の子供達も自然の中でたくましく⁈育っています!
    一緒に子育て楽しみましょうね!
    ウチは9歳娘、6歳息子、2歳娘で毎日、てんやわんやでバタバタしてますが楽しくやってますよ!
    子育てに正解はないし周りと比べずに自分流が大切だと思います(^O^)/
    って偉そうに言ってますが毎日のように失敗ばかりして子供達にも呆れられてるお父ちゃんでした(^^)/~~~

    • nonnon より:

      闘魂まさゆきさん

      岡崎も、鹿やイノシシが出てくるところあるんですねー!!
      そりゃあたくましく育ちますね♪
      私はまだまだビビリなので、山の中で遊ばせてて崖から落ちたらどうしよう とか、子どもがイノシシに襲われたらどうしよう とかヘビに噛まれないか とかドキドキしてます。笑
      自分のこととなると何とでもなるけど、子どものことに関してはなかなかどーんと構えれません´д` ;

      乳児の頃からの、毎日の接し方1つ1つがその子の人格を創っていくと思うと、親ってすごい責任だなあって改めて思います。
      でも、考えすぎず、自分も一緒に楽しくいられればいいのかもしれないですね♪

      3児のパパ、すごいなあ〜。
      1人でも、こんなにワタワタしちゃうのに(笑)
      子育て大先輩、これからもアドバイスよろしくお願いします*

      • 闘魂まさゆき より:

        『自分の事となると何とでもなるけど子どものことに関してはなかなかどーんと構えれません。』
        スゴく分かる〜〜(^_^)a
        俺も子ども生まれる前と後で考え方違うよ(^^;)
        特に娘に対しては特にナーバスになっちゃう(苦笑)

        ヘビも怖いよね(-.-)y-., o O
        玄関横にヘビ現れてお父ちゃん枝切りバサミ持って格闘したよ(汗)

        子供達、父さんガンバレ〜〜って応援されたけど格闘中、ダメ出しも多かったぁ
        〜。
        3児の父ちゃんでも凄いのはやっぱ母ちゃんだよ‼︎
        ガンバレ〜〜母ちゃん!
        ボチボチとな(^^)/~~~

  • ネドベド より:

    こんにちは、前にパン教室に行ってた時に薪釜あって暖かかった事を覚えてます。家に薪ストーブあるのは良く見る映画の中の世界ですね。羨ましい!
    薪釜のタイプが違うと思いますが、薪を乾燥してる薪と湿ってる薪を真ん中開けて隙間作りながら積むと、長持ちするみたいですって言ってました。

    • nonnon より:

      ネドベドさん

      パン教室に行っていたんですねー!すごい!そっちのが羨ましい!笑
      薪もも、いろんな知恵と工夫があるんですねー♪
      知らないことだらけだから、楽しいです^^
      積み方適当だったので、やってみます!ありがとうございます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です