5円でご縁を循環させる方法

Pocket

あけましておめでとうございます。

自宅で、年越しをしようと張り切って、カウントダウンの4分前に寝てしまうという…

相変わらずの私ですが、本年もよろしくお願いいたします。

今まで、地元の伝統行事やお祭りにはあまり参加してこなかったのですが、山の中に引っ越してきて、驚いたことの一つに《自治会》というものがあります。月に一回2時間程度の集会と、ちょこちょこと神社などに関係する行事があり、元旦の日も朝の9時、神社に全戸集合!の行事がありました。

この神社には神主さんがいないので、町民で順番に神社係を回して、保っているそうです。

その元旦の集会で、御札をいただきました。

伊勢神宮と静岡の神社から、全30世帯分をどなたかがまとめて頂いてきてくれるそうです。

集落全員の安全と健康を願って。

朝から、そのことに感動してしまいました。大きな街では、まずありえないこと。町民みんなの幸せを願って、誰かが遠い所まで足を運んで、その役を引き受けてくれていたなんて。

ありがたいです。年始早々、感謝でいっぱいになりました。

************

そして、初詣といえば。

今年も恒例、5円でご縁を循環させる日。

どんな日かというと、NONでお代として受け取った5円玉を自分の10円玉と交換して(おつりで5円をお渡しすることは無いので)5円玉ばかりを1年分貯めておき、その年のはじまるときにまとめてお賽銭としてすべて投げ入れる、という日。

意図としては、受け取ったご縁を大事にし、さらにまた循環させるために手放す。

それが5円でご縁を循環させる方法です。

1年貯めていると、だいたい毎年150枚くらいになります。今年は、少し多かったような気もします。

この日が実は、けっこう好きです。なんだか、新たな縁も巡ってきそうな気がするし、今までの縁にもありがとうを伝えられるような気がして。

************

題名で、5円でご縁を循環させる方法、と書きました。

ただ。。

1つだけ注意して頂きたいのが。。

この行動自体には、《なんの意味もない》ということです。

だって、私が勝手に3年前に考えた方法なので。もちろん意図だって、後付けです。笑

こういう〇〇の方法とか法則って、それ自体に意味は無いことが多いです。ただ、意識を変えたり行動を変えたり、そこに至るまでの経緯に意味がある。

************

この5円を循環させる方法、で言えば…

普段、受け取ってもお釣りで返すことが出来ない5円玉。たいていのお客さんは申し訳ない感じで「5円玉でも大丈夫ですか?」とか「5円玉ですみません」という雰囲気を払う時に醸し出しています。(もちろん同じお金なので、私は5円玉でも全然かまわないのですが)

そんなときに5円でご縁ルールをやっていると「5円玉、私じつはとっても嬉しいんです♪むしろありがとうございます♪」という言葉が自然に笑顔とともに出てくるようになる。(ご縁をいっぱいあつめて、いっぱい循環させたいから)

その反応をみたお客さんは、ほっと安心する。

その結果、回り回ってまたご縁を感じるようになる。

その他には、

単純に5円玉をみるたびに嬉しくなって、ご縁に感謝することを頻繁に思い出したりする。

そもそも身近な生活の中で《ご縁を意識する》ようになる。

《自分が意識している情報は、なにも意識していない情報より、カウントする意識も芽生えるため、ご縁の数を意識して数えていて、結果的にすごくたくさんのご縁があったかのように思える》

つまり、お賽銭にたくさんの5円を入れたから、たくさんのご縁があった!というわけではないのである。(超ワタシ的な研究結果)

*********

世の中には、言葉で説明しようとすると、ものすごい時間や労力がかかる《方法や法則》がたくさんある。だから、行動の部分を切り取って、さもそれをしたら成功するように伝えてしまったりする。

有名なのは《流れ星に願いごとをすると叶う》という法則。これは、流れ星が願い事を叶えてくれるわけではない。

一瞬で消えてしまう流れ星に、3回も繰り返せるほど意識している願い事ならば、必ず叶いますよ  ということなのだ。

流れ星が願いを叶えてくれるわけではなく、いつも願いを心のなかに意識していることは叶えるための手段である、ということ。

*********

このことに気付かないで、方法のみを信じ、結果が出ない!と嘆く人が多すぎるのではないかと思う。方法に振り回されても、意味はない。大切なのは、意識。

方法なんて、自分で好きにつくっちゃえばいい。

他人のルールは他人のルール。私のルールは私のルール。

振り回されず、好きに生きましょ♪

相変わらずな私ですが、本年もよろしくお願いいたします。豊田市駅の移動カフェCAFEBUSNONの希でした。

2017年01月02日 | Posted in NONのこと, ブログ, 生きるシアワセ | | 4 Comments » 

関連記事

コメント4件

  • KT より:

    のんちゃん、おはよ。
    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。

    4分前って。。
    微妙なタイミングで寝落ちしちゃったんだね。
    のんちゃんらしい(笑)

    5円でご縁の話しは初めて聞きました。
    自分で作ったルールだなんて、その発想力が素晴らしい!
    きっと、毎日の仕事が楽しくなるルールでもあるね。

    こういう小さなことが積み重なってくことで、初めてのお客様から、いつもの常連さんまでぐるぐるとご縁が循環しているのかな。

    僕の中で一つ興味があります。
    なぜ「毎年、約150枚」なのか?
    よく考えると中々難しいと思って。
    全部5円で60枚のお客様はいるかな?とか。僕らしいよね(笑)

    最後に、僕は自治会役員になってしまいました。

    • non より:

      KTさん

      ほんとですよね〜、山の中は静かすぎて、待ちきれませんでした。笑

      5年のルールは、意図後付けだけど、自分だけのお気に入りのルールです♪

      なんでだいたい150枚なんでしょうね?
      ちゃんと数えたわけではないですが、5円をたくさん持ってきてくれるお客さんがいるので(ご縁の神、と心のなかで呼んでいます笑)
      たまるのかもしれないです♪ありがたや〜!

      5円で60枚は、まだいないですねー!
      そういう人がいたら、新たなご縁の神と呼ぶことにします♪笑

  • ねぶ より:

    のんちゃん謹賀新年!

    今年も初っ端からおもしろい内容のブログになってますね♪
    2017年も楽しみにしています^^

    • non より:

      ねぶさん

      しょっぱな意味のないような、意味のあるような、微妙なブログでございました♡笑
      今年も、楽しいこといっぱいみつけようと思います♪
      おつきあいお願いします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です