【おとなの日】おうちでベルギービールウィークエンド

Pocket

 

毎年、名古屋の久屋大通公園で開催されるベルギービールウィークエンド

 
 
 
今年も、絶対行こう!意気込んで、栄の宿までとっていたのですが、行けませんでした。がびーん。

唯一行けそうな日に大雨予報、さすがに大人だけじゃないとなると雨の中行くという選択にはならず、、だったら!ということで、自宅でベルギービールパーティーをしました。

輸入ビールは、イオンスタイル豊田で購入。

以前は豊田のT-FACEにDELIというお店が入っていて、仕事帰りに頻繁に寄っていたのですが、少し前に閉店してしまったので、最近は豊田ジャスコ改装後のイオンスタイル豊田で購入しています。
以外にも種類がそろっていて、テンションはあがります。

「今日はママ何にもしないので!」という宣言通り、家族3人でDVDをみてだらだらしました。
 

「ママのふざける日っていつ?」

 
子どもを生んだばっかりの時に、先輩ママの友達に聞いたことがあります。「ママがふざけても良い日っていつなんだ?」と。まあ、みんな困惑してました。(何言ってるんだこいつ?)という空気をバンバン感じました。

ふざけるっていうのは、ギャグを言うとかそういうことではなくて。

今日は何にもしないぞー!とか。昼から飲んだくれてやる!とか。歩きながら酒のんでやる!とか。家事も育児もしないぞー!とか。料理しないぞー!とか。

サラリーマンで言う、金曜の夜から日曜の昼までの気持ちのこと。

産後1ヶ月目、授乳とオムツ替えと沐浴を1日中せっせとしながら、ふと世の中のママはいつふざけているんだろう、と疑問に思いました。
 

仕事も家事もしてはいけない日

 
ヨーロッパでは、週に一度は仕事も家事もしてはいけない日なんていうものがあるそうです。スーパーやショッピングセンターが休みなのはもちろん、外食も遊園地もお休み。さらには、ママもパパも洗濯も掃除もしてはいけない日。ご飯は、前日に買ってきておいて、簡単に済ませるのかな。

日本では、なかなかそこまで徹底しては出来ないかもしないけど、すごくいい日だなあと思いました。日本では、休日は仕事以上に疲れてしまうママも多いのでは無いか思います。

子どもも預けられない、遊びに連れて行ってあげなくていけない、溜まった家事をやらなくてはいけない、ご飯も朝昼夜つくらなくてはいけない。

…これって、全然休日じゃないよね。

おとなの日と題したこの日は、ずーっと何にもしなかったので、つむつむ君は終始ご機嫌。やらなきゃいけない事があるとかまってあげられない時間が出来てしまうけど、この日はいつもよりつむつむ君に向き合えたような気がします。

というわけで、この日は母乳もおやすみでした。生まれてから、9割9分母乳育児でしたが、それは【子どもの為を思って】ではなくて、私がその方が楽だったから。特に完全母乳にこだわっているわけではありません。

子どもの為を思って】ママがストレスを溜めていることがあるとすれば、それは結果的に子どものためにはならないと思う。というのが私の持論なので、今後もゆるゆるとやっていこうと思います。

そんなぐでぐでなおとなの日。今後もちょくちょく開催予定です。夏の暑い日はもっと最高だろうなあ。夏がくるのが楽しみです。ナカジマノゾミでした。

ソーシャル

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です