お腹の成長が著しい。妊婦・23週目

Pocket

22週目を過ぎたあたりから、お腹が大きくなるスピードがものすごい。

 

『昨日より、今日のが大きい気がする!』なんて感じる日もあるくらい、ぐんぐん成長している。

それと同時に、グニュグニュとお腹が内側から押されるような、なんだか変な感じがする時がある。

これが俗に言う、胎動というやつらしい。

*************

このくらいになってくると、性別もほぼ確定し、名前なんかも決めだす頃。

(ちなみに、中島家の第一子はおそらく男の子。)

名前は、親から子供に与えられる最初のプレゼントという言葉もあるように、大切な物だと思っている。そして、生まれてくる子が名前に影響されることって大きいと思う。

「どんな人になってほしいか」「どんな人生を歩んでほしいか」を考えることって本当に大切なんだとは思うけど、正直な所は、元気に生まれてきてくれたらそれでいい。

本気で、そう思う。

きっと、生まれる時は誰しもそう思われて生まれてきたに違いない。

存在そのものに大きな価値があり、どんな子であったとしても大切なことに変わりはないのだ。

君の存在そのものが、君の命の意味。

*************

元気に生きていてくれるだけで、いい。

そう思ってはいても、だんだんときっといろんなことを期待してしまうのが人間なのだろう。

夫婦だって、恋人だってきっと一緒だ。

「一緒に居られるだけでいい。」そう思っていたものが、だんだん求めるものが大きくなり、(こうしてくれない)(自分ばっかり、、、)(なんで、そんなことも分からないんだろう)…いろんな不満が出てくるのかもしれない。

*************

自分のありのままの存在を認められると、相手のありのままの存在を認められる。

よく言う言葉だけど、これは、本当その通りだと思う。

私は、頑張らなくても、ダメダメでも、出来なくても、存在しているだけでちゃんと価値がある。

まずはそれを知ること。

そしたら、相手だって同じなんだと気付く。存在自体に「ありがとう」と思える。

*************

最近、旦那さんの同級生で立て続けに訃報がありました。まだまだ年齢的には働き盛りで、これからの人生も、楽しみもたくさんあったはず。

お二人とも病気などではなく、突然だったそうです。

そう思うと、朝目が覚めること。「おはよう」と言えること。「ただいま」「おかえり」と言えること。それだけで、幸せなんだということに改めて気付きます。

両親だって、兄弟だって、職場の人だって、友達だってそう。

ほんのちょっと思い出すだけ。それだけで、幸せは目の前にある。

*************

お腹の中の命が、今日も無事でありますように。

今日も「ただいま」の声を聞くことが出来ますように。

最後までおつきあいいただきありがとうございました。今日も元気であることに、心から感謝。中島希でした。

ソーシャル
2017年06月23日 | Posted in NONのこと, ブログ, 生きるシアワセ | | 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • シゲちゃん より:

    コメントすることないんですが、足跡残しでコメントしますm(_ _)m
    私のポッコリお腹を追い抜くのはいつ頃かな?
    こう思ってこの記事を読んでいる人は私を含めて多いんでしょうね(๑❛ᴗ❛๑)
    健やかに大きくなられることを(^ ^)V

    • nonnon より:

      シゲちゃんさん

      わ、そういうの嬉しいです(๑´ڡ`๑)足跡、大歓迎♪

      もうそろそろ、シゲちゃんさん抜いてるんじゃないかなあ〜♪
      上から見ると、足が見えないくらいです\(^o^)/

      いい感じにマタニティフォト撮ったら載せますね♪

  • nonnon にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です